葡萄の里について

葡萄の里について

葡萄の里について

1982年酒造メーカーのアンテナショップとしてスタートしました。
酒造メーカーの、リキュールを使用し「食べる洋酒」をテーマにお菓子・チョコレートを製造販売していました。
出発当時は、醸造工場の一角を菓子製造コーナーとしてお菓子を焼き、トリュフチョコレートを製造していました。
30年前、トリュフチョコレートを販売する店舗は山梨にはなく、一粒のチョコレートの価格に大概のお客様は驚かれておりました。
「このチョコレートは1粒100円か~?」とよく聞かれました。
当時、「チョコレートは甘いもの、子供の食べ物」と思う人も多く。  
もっと大人が楽しめるチョコレートがあってもいい、ヨーロッパのように大切な人や特別な時に、贈れるような食文化を伝えたいと思い、店頭に並べ続けました。

一年後、店舗を隣に移転し、店舗と工房が一体になった現在のお店になり、パティシエとお客様が身近にいる、今では当たり前のスタイルになりました。

一粒ずつの作り方や、使用しているチョコレートの説明、どんなに暑い真夏でも(本当に山梨の夏は暑いのです。)一年中トリュフチョコレートを店頭に並べ続けること、なにより食べていただくことで、理解していただき、
地域の皆様に、「葡萄の里のチョコレート」として定着、現在に至っています。

また数年前より、テレビショッピングに取り上げていただき、バレンタインには全国の皆様にも好評を頂きました。そんな中には、お店で他に取り寄せられるものはないのでしょうか?とい言う嬉しい問い合わせもいただきました。そこで30年の区切りを期にネットショッピングを開店する運びとなりました。

商品カテゴリ

お友達追加で、ご来店会計時にマカロン1個プレゼント
友だち追加数

  • シャインマスカットレーズンショコラ
  • 生クラシックショコラ
  • マカロン
  • 贅沢レーズンショコラ
  • 芳醇トリュフチョコレート
  • サクサククッキー
  • イングランドケーキ
  • 生菓子
  • 葡萄の里読み物
  • 葡萄の里Facebook
  • 包装・のしについて
  • 葡萄の里について
  • チョコレートのこだわり
  • パティシェプロフィール
  • FAXでの注文はこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間  10:00~19:00
日曜日は、定休日につきお電話、メールの返信・商品の発送をお休みさせていただきます。お問い合わせには、2営業日以内に返信致します。ご注文を頂いてからお作りしております商品も」ございます。準備ができ次第発送させていただきます。

ページトップへ